ダイエット中におすすめの野菜について

私がダイエット中によく食べていたのは葉物野菜です。

特にキャベツ、冬季は白菜を食べていました。

快糖茶を3ヶ月間飲んだ効果

特にキャベツは、一年中安価で手に入れられ、

まとめ買いをして、外側から一枚ずつ剥がして使えば、冷蔵庫に入れずとも保存が効くので、

傷みやすく高価な野菜を頻繁に買いに行くのが面倒、

使いきれずに腐らせてしまいがちな人にもぴったりの食材です。

さらに、料理のスキルや時間がなくても、レンジで蒸したり、鍋に放り込んで加熱するだけで

手間なく簡単に美味しい旬の味が楽しめるのも魅力です。

特に冬の白菜は甘くてとろけるようで、スープにすれば他に出汁が要りません。

疲れて何もする気力も体力も残っていない時、

土鍋にパスタと白菜と水と塩を入れて火にかけるだけで出来上がり、

疲弊消耗した凍える体に沁みわたる季節の滋味に癒されます。

お金や時間がないと、つい炭水化物ばかり食べて、太ったり、体調がすぐれなくなりますが、

こうして何か一つ野菜を常備しておくだけで、食が豊かになり、気持ちも前向きになります。

ローカロリーなのに美味しいので、いくらでも食べられ、減量中の食事のボリュームアップに最適なのですが、

エネルギー源を摂らないと、満腹を得られずに際限がなくなるので、野菜だけを食べるのはおすすめしません。