子どもの人数?ほっといてよ・・・

子どもを育てるのに一人も二人も変わらないんだから、なんとかなるから二人目早くつくれば?・・・人生の先輩方に私はよく言われてきたのですが、これ・・・結構私の中でモヤッとしてます。

だってそう言ってくる方々って、いい時代にそこそこいい会社に就職して、歳を重ねるごとにお給料上がってきてる人たちなんですよね。http://www.munich-medicine.com/

だから何とかなってきてるようなもんですよ。まあそんな人達ばかりでもないんでしょうけど、結構な確率でそれなりに収入のある方たちに言われるわけです。

それ、今の時代に合ってなくない?と私は思うんですよね。

正職で就職できずに非正規で働いている人の割合今って結構多いんですよ・・・私の同世代かなりいます。

それに子どもができた途端退職を余儀なくされたりね・・・実際私子どもを妊娠してから仕事を辞めざるを得なくなりましたし。

お金ないのに子ども作ってなんて言われたらおしまいなんでしょうけど、正職雇用や給料アップを目指してやってたらあっという間に子ども作れない年齢になりそうで怖かったんですよ。

だから一人ならまだなんとかなると思って思い切って産んだんです!

けど実際一人でもかなりきつかった・・・だって仕事なくしたんですもん・・・産休育休、なにそれ?て感じです。

そっからはもう必死でやっと小学生まできたんですけど、まだまだ中学高校、その上大学専門学校と選択肢があればどれだけのお金が飛んでいくのか・・・考えると胃が痛いです。

けど夫婦で働いてもそんな劇的に収入が上がるわけでもなし、入るお金と出て行くお金が反比例するばかり。年々その差が大きくなっていくだろうに、その上二人目なんて無理な話なんですよ。宝くじでも当たれば話は別ですけどね。

そりゃこっちだって一人っ子はかわいそうかな~とか思ったり、子どもからの兄弟欲しいアピールに申し訳ない気持ちになったりするんですけどね、お金が無くて子どもがやりたいことを我慢せざるを得ないようになるくらいなら今いる子どもに目一杯愛情注いでやるのだって間違いじゃないと私は思うんですよね。

私だって二人目考えなかったなんて言ったら嘘になりますけど、現実と理想はやっぱり違うわけで、家庭によっていろいろな考えがあってのことなんでね、あんまり一人っ子は可哀想とか、兄弟がいた方が楽しいとか、二人目まだ?とか言いたい気持ちもわかりますけど、その言葉を言う前に相手のこともう少し考えてほしいですね。