ラーメンフェスタに行ってきました。

今日はすまたんという番組が主催しているラーメンフェスタに参加するために大阪城公園に行ってきました。私はラーメンが好きで前からこのイベントを楽しみにしており、先週のイベントも十分に楽しみました。天気も良く最高の一日になりました。

ラーメンを色々食べようと思い、午前中に家を出て友達と合流する約束をしていましたが、ものすごい人でした。どこの店にもなかなかの行列ができており、私が最初に食べようと思っていた店はとても長い列ができていました。

とにかく早く食べたかったのですぐに並びましたが、他の並んでいる人の中には列で他店のラーメンを食べている人もいてもう食欲MAXでした。そして並ぶことおよそ30分やっとラーメンが手に入りました。行列ができるだけあってとてもおいしかったです。とんこつラーメンはやはり最高です。

その後もカニが入ったラーメンや鶏ガラなどを食べたり、ゲストのイベントを楽しんだりして非常に満足な時間でした。残念だったのはラーメンの量が少なくて、値段が高かったことです。いろいろなラーメンを食べられたのでまあその点は我慢しないといけないのかもしれませんが。来年ももし開催されたら行きたいと思っています。

久しぶりに布団を干してベランダ掃除もできて気分がいい

なんだか最近忙しく、のんびり布団を干す暇もなく久しぶりにシーツを洗って布団を干してふかふかで眠れそうです。

布団なんだからほんとは毎日干さないといけないんでしょうけど、仕事をしていると干してでかけるというのも怖くてできず。

前に大風で庭に飛んでいったことや隣の工場の敷地に飛ばされたいたことがあり、苦労しました。

でも干さないでいるとカビも生えるし湿気でペタンコになってくるので寝心地悪いですね。

今日は洗濯機を5回も回してたくさん洗えて気持ちいいです。

洗いすぎて干場がなくなってきて家の中にも干しています。

冬になってくると急に北風が強くなってくるので気をつけないといけないですね。

布団を干すので手すりを念入りに拭いて、そのついでにベランダのはき掃除をしてついでに窓ガラスをふいてついでに網戸も掃除してとついでついでで年末大掃除みたいになりました。

雨が多かったのでずっとベランダ掃除もしてなかったんですけどだいぶゴミと土がたまっていました。

2階の窓も外からふけたらいいんですけどね。

外側が砂埃と雨でまだらに汚れていて曇っているんですがどうにもできないので放置です。

これがすっきり綺麗になったら気持ちがいいのですけどね。

そーいえば外と中ではさんでふくという商品を昔見た気がしますね。

ちょっとネットで探してみましょうかね。

私が今使っている飲み物を飲むカップのことについて書こうと思います。

私は今、お茶の時間などにつかう飲み物をのむコップは、となりのトトロの絵が描いてあるコップを使っています。このコップなのですが、実は、いただき物なんです。私が出産前に勤めていたところでいただいたものです。大きな大皿とカップのセットを頂きました。

このコップなのですが、本当はあと一つあったのですが、実は私が割ってしまったんです。エーン。割ったときはとてもショックでした。とても気に入っていたので。けれども割れ物はいずれは割れてしまうと言い聞かせて捨てました。今残っているのは大皿とひとつカップだけです。

大皿は、秋の季節にぴったりなトトロや名ちゃんの絵が描いてあるお皿で、最近よく使っています。この間は春巻きをのせて、昨日は餃子をのせました。絵がかわいいので、いつも子供が喜んでいます。そういえば私の家にあるお皿はほとんどが無地なので、あまり柄物ってないな、と思いました。

毎日愛用しているトトロのカップをもう割らないように、気を付けたいと思います。みなさんはお気に入りのお皿やカップはありますか?私はこのトトロのカップを大切に大事に扱いたいと思います。最近はこのコップにルイボスティーを入れて飲むのが日課になっています。温かい飲み物が欠かせません。

今日は、インフルエンザの注射を受けようと思って電話しました。

今日は、いつも言っているお医者さんにインフルエンザの注射を受けようと思って電話しました。けれどもいまワクチンが足りていないみたいで、予約はできないと言われてしまいました。なので、ある時に打つという感じになってしまうと言われてしまいました。もう一つの病院へ行ったら、そこも同じような対応なので、行く日の朝に電話しようと思います。

今回は家族みんなで打とうと思っているので、3人分のインフルエンザ代がかかります。けれども売っておくのとそうでないのとでは違うと思うので、しっかりと売っておこうと思います。去年も冬にしっかりと打ちました。子供も2回打っていると思います。

今年も子供に打たせて重たくならないようにしようと思います。子供が保育園に通っているので、色々な菌をもらってきてしまうと困るので。売っておいて損はないと思います。任意というのがあれですが、私の実家の祖母も毎年必ずインフルエンザの注射をしていました。

私はまだインフルエンザになったことはありませんが、旦那さんが一度なっているので、とてもしんどいのを目の当たりにしたことがあります。ですからそうなってしまわないように、気を付けようと思います。旦那さんは一家の大黒柱なので、健康には留意してもらいたいと思います。

アメリカにおけるハンバーガーの歴史

トランプ大統領が寿司でなく、アメリカを代表する食べ物ハンバーガーを食べたことが話題になっている。アメリカのハンバーガーの歴史について興味をもったので調べてみた。歴史は古く18世紀(日本の江戸時代)には記録が見られるという。発明者には諸説があり、はっきりしないようだが、19世紀後半にはかなり広まっていたようだ。ただ、その名前はドイツのハンブルグから来ているようなので、ドイツ系移民の食べ物だったようだ。

ハンバーガーが大衆化したのは、20世紀のマクドナルドをはじめとする、ファーストフードの拡大によると言う。マクドナルドの創業者の映画が最近公開されたが、肉と野菜をパンではさむ、簡単な料理ゆえに、ファーストフードには最高の料理となった。アメリカではハンバーガーはフライドポテトと食べられるが、アメリカ人はフライドポテトをフレンチフライと呼ぶ。フランスの揚げ物という意味だが、なぜ、ハンバーガーとセットになるのか興味あるところである。

ハンバーガーが世界に広まったのも、第二次世界大戦後のアメリカ文化の影響とマクドナルドの成功である。日本でも広まったのは1970年代以降だという。今回のトランプ大統領と安倍首相のおかげで再評価のハンバーガー、マクドナルド理論というのがあり、マクドナルドがある国同士は戦争をしないというが、ぜひとも、日米の友好に貢献してもらいたいですね。