ダイエットで劇的にモテるようになった!

学生時代はずっと女子校育ちで男性との交際経験もゼロ。出会いもない上に166cmと高身長のわりにぽっちゃり体型なので余計にガタイがよく見えてしまっている容姿、男性との接点が今までなかったこともあり、男性と会話するのも大の苦手だった私。本当に恋愛をこじらせていました。

バツイチ子持ち男性の再婚ナビ | おすすめの婚活サービスを紹介!

周りの友人にはどんどん初めての彼氏ができる中で私一人だけ大学卒業まで彼氏という存在ができたことがありませんでした。美容系の仕事に就職し、相変わらず女性ばかりの出会いのない環境で彼氏はなかなかできず…そんな時に転機が訪れました。

それは友人の誘いで始めたジム通いです。週に2回ジムへ通うようになり、ダイエット熱が沸き、3年間で12kgの減量に成功。166cmで46kgまで落とし、ダイエットに成功したことで私の恋愛人生は180度変わりました。今まで見向きもしてくれなかった男性たちがチヤホヤしてくれる上にデートや言い寄られることも日常茶飯事。

今まで私のことを見下していたような男性が私よりも下の立場から物事を話すようになりました。女性は中身を重視する方もいますが、男性って本当に容姿重視なんだな~とつくづく感じます(笑)今は大手企業に勤める証券マンの彼をゲットして幸せな毎日を過ごしています。

結婚するんだから問題ないでしょ?

私は高校1年生の時1年1ヶ月付き合った彼氏がいました。彼氏と付き合ったきっかけは、彼が私に一目惚れして告白してくてたことでした。その時私は好きな人が居なかったので”かっこいいしいいかな”程度で付き合いました。彼は優しく、笑顔が可愛いい人ですぐに彼を大好きになりました。

http://esperanto-ra.org/

彼は出かけると食事代金のお札分をいつも出してくれて、私はいつも小銭を出していました。2,3回続くと私はずっと払は”ずっと払ってもらうの悪いから”と言って私がお札を出しました。その日からお札を出すのは交互だったのですが、ある日バイトの話になったとき、お互いのバイト代を話しました。

その時、私は月4万、彼は月2万稼いでいました。その次の食事から彼は少しずつ変わっていきました。その1ヶ月後には彼はお札を出さなくなりました。それでも私のほうが稼げているから、”まあいっか”と思っていました。ですが、食事の回数がどんどん増えていきました。

私は金遣いがいいほうではなかったので、貯金があまりあったわけでもありませんでした。ですが、私のほうがお金を持っているもだからと、服などもせびられる様になりました。私は彼が好きだったので断れずにいました。それをよく思った彼は、私に現金をせびるようになりました。私が”えー”と言っても”結婚したら俺がかせぐんだから”と言われ私の目がやっと覚め別れることができました。

付き合っている時1ヶ月15万貯金から消えることもありました。彼に使った総額は80万を超えました。

今では80万で済んで良かったなと思いました。

ひとつのラーメンを?!

1つ年上の彼とのデートのときに起こったハプニング。

子持ちでも再婚したい…!子連れのシンママ向けの婚活サービスを紹介!

その日は映画を観た後にご飯を食べに行ったのですが、そこでのちょっと笑えるハプニング。

朝から映画を観てポップコーンにジュース。

お昼は夜お酒を飲むし軽くでいいかと、ラーメン屋に行くことに。

彼はラーメン+餃子セットを私は単品でラーメンを頼んだのですが、何故かいつまで経ってもラーメンはひとつしかこない。

混んでるからかなと思っていましたが、流石にあれ?おかしいな?と思ったので店員さんに尋ねたところ、注文はラーメンセットしか受けてないとのこと…

えーーーー!!

昼時におとな二人がラーメンひとつを分け合う…なんてことあるかーーーい!!!!!

と心の中でツッコミましたが、外国人のスタッフさんだったので、もしかしたらうまく伝わらなかったのかなと気持ちを切り替え新たに注文しました。

無事注文を終えて、彼を見ると笑いをこらえていましたが目があって爆笑。

二人で一つのラーメンを分け合ってるのを想像したみたいです。

その後ラーメンも無事に食べられたのでて満足でした。

彼はその後しばらくは思い出すと笑っていました。

ラーメンを食べに行くと、いまだに話題になるインパクトの強い出来事でした。

パートナーと食の価値観が一緒なら、それは幸せなことですね

私は料理が得意で、食べることも大好きです。

初めて付き合った彼に、初めて手料理をごちそうした時、彼は料理を黙々と食べました。気になって感想を聞くと、

「うん、おいしいよ。でも、食べられれば何でもいいというか、あんまり味のことわかんないんだよね」

と言われ、がっかりしたことがありました。その後、私のおかげで、彼の味覚音痴は改善されていきましたが、

今思い出しても、がっかりしてしまいます。

http://andersonranchalumni.org/

私と同じく、食べることが好きで、おいしいお店をよく知っている彼と付き合っていた時は楽しかったですね。

手料理の感想も、ただおいしいというだけでなく、どういうふうにおいしいとか、手が込んでいるとか細かく褒めてくれて、

「この人にまた食べてもらいたい」と励みになったものでした。

先日、料理愛好家の平野レミさんの旦那様が亡くなられました。レミさんが料理好きで料理上手になったのは、旦那様のおかげだったそうです。

とにかく、料理に対してのコメントが的確で、おいしい時は思いっきり褒め、いまいちの時は、「もっとこうすれば」というようなアドバイスがあったそうです。

レミさんの息子の唱さんも、そういうご両親に育てられたので、料理の感想が大げさすぎるほどだとか。

上野樹里さんが、雑誌のインタビュー記事で、唱さんが「おいしい」を20回くらい連呼する、とほほえましいエピソードを披露されていました。

親子二代で、素敵なご夫婦だなと思いました。

男女で食に対する価値観が同じであることは、幸せなことだと思います。

私は独身ですが、私を異性として大切にしてくれる男性がほしいと最近よく思います。

その人と食の好みが合ったら、その人こそがずっと待ちわびた「運命の人」なのかもしれません

車好きな貧乏男子にはご注意を!

私が以前付き合った事のある男性で、すごく教訓になった恋愛体験があります。

自衛隊にオススメの結婚相談所!

私が28歳の時で、彼が26歳。

年下の男性といえど、高校を卒業してから働いている彼は私よりも社会人歴が長く、年の割には落ち着いている印象でした。

そんな彼の趣味は車。愛車は400万円くらいするスポーツカー。

お付き合いを始める時、お互いに結婚を意識した話をしていた事もあり

私は正直、彼が車に月々いくらぐらいかけているのかが心配でした。

知識の浅い私でも、彼が持っているような車にはお金がかかるというのは漠然と分かりますが

趣味に口出しされるのも男性側としてはいい気はしないだろうし

社会人歴も長いのだから、自分の稼いだ収入の中できちんとやりくりしているだろうと思っていたので

不安はありましたが、彼が車にかけるお金について触れる事はしませんでした。

しかし、彼の家に行くと、リビングは車のパーツで溢れており

彼はひとつ20万も30万もするという話を鼻高々に説明してきます。

じゃぁ、彼が例えば食費をおさえるといった

節約をしているのかといえばそんなことは無く、

ほぼ毎日外食をしているというありさまです。

さすがに彼の稼ぎでまかなえる額ではないと思い

お金のことについて触れてみましたが、

彼は「大丈夫だよ」とはぐらかすばかりです。

付き合いだしてしばらくして

デートのドタキャンが相次いだり

食事代を私が出すのが恒例になりつつあり、

我慢ならなくなって、彼に「貯金てあるの?」と聞きました。

けっきょくその話もはぐらかされましたが

そこから連絡の頻度が急激に減り、最終的には自然消滅しました。

30手前の破局は正直しんどいなとは思いましたが

自分の趣味に没頭しすぎて、貧乏な男性と一生を添い遂げなくて良かったなと思います。

車だけに限らず、稼ぎに見合っていないくらい趣味にお金をつぎ込む男性には気を付けてください。

人生のパートナーと思える人を恋人に

「この人と一生一緒にいたい。」そう思えるようなパートナーに出会ったとき、それはいつかは終わる一時期だけの恋人との関係では得られなかった、自分自身の大きな成長を経験することができます。

未来の結婚を意識しないようなその場限りの恋愛は、恋人がいるという満足感や日常への刺激は得られるかもしれませんし、そこで得られる学びもあるとは思いますが、結局は自分にとって心の傷になることが多いです。シングルマザーの婚活ナビ

恋人を人生のパートナーとして見るときには、これから先の二人の関係についても自分の生活についても、前向きで建設的に考えていくことができ、それを妨げる自分自身の問題を発見したり、それを改善しようと努力することができます。

しかし恋愛感情だけで結びついた二人の場合は、焦点が当たるのは自分の気持ちだけになりがちです。そういったた恋愛を繰り返していても、心の充足感は得られないでしょう。

「今は結婚するつもりはないけれど、とりあえず恋人は欲しい。」という気持ちは現代では普通のことのように思われていますが、その人との結婚が無理だと思うような相手はパスした方が賢明です。すぐに結婚するつもりはないとしても、自分との関係において将来性のある相手が見つかるまで待つ方が、自分自身を傷つけません。そういう相手となら、恋愛関係になってから例え別れてしまったとしても自分の中には何かしらの成長があるはずです。