歯石の除去で口臭対策

若い時は口臭が少なかたのに、だんだん年齢とともに周囲から口臭を指摘される機会が増える傾向があります。

そのため出来るだけ歯磨きをするけど、それでも口臭を指摘されることがあると悩む中高年の人は多いのです。効果なし?ブレスマイルクリアを購入して使った口コミは?

口臭を指摘してくれるのは、たいていは家族ですから、実際はそれ以上に口臭で他人に迷惑を掛けているはずです。

そうした歯磨きをしても改善しない中高年の口臭の原因として、見逃されやすいのが歯周病です。

歯周病は広く知られるようになっていますが、自分自身が歯周病を患っていることを認識できていないケースは珍しくありません。

歯周病は虫歯のように歯そのものに問題があるのではなくて、歯茎や歯と歯茎の間に細菌が増殖する病気です。

こうした歯周病は進行すると抜歯が必要になることや、細菌が口以外に飛び火して、命にかかわることもあります。

そのため単なる口臭の原因だけではありませんので、しっかりとケアする必要があります。

なかでも歯の周囲に付着する歯石の除去は、歯周病のケアにとても大切です。

歯石が付着していると、歯と歯茎の間に隙間が生じるために、その部分で口臭の原因にもなる細菌が増殖しやすくなります。

このようなことから歯科医院では、口臭対策として歯石除去を定期的に行うことを勧めているのです。