敏感肌…どうしたらいいのやら

小さい頃からすごく敏感肌です。

顔はもちろん体もかなり敏感肌です。

私の1番の悩みは水。

4年ほど前に田舎から都心部に引っ越してきたのですが、お風呂に入って顔を洗った時に水があわず、顔が真っ赤になり蕁麻疹が出てしまいました。

お風呂に入って顔を洗うたびに顔が真っ赤になり蕁麻疹が出る。

すごく困りました。

それが1ヶ月ほど続き、だいぶ肌が水に慣れたのか徐々におさまっていきました。

ですが、実家に帰ってお風呂に入ると顔が真っ赤になり蕁麻疹が出る。

どうやら普段使っていない水で顔を洗うとそうなるようです。

2つ目の悩みは化粧水。ビューティークレンジングバーム

たくさんの化粧水を使いました。

安いものから高いものまで。

たくさん使っていく中で気づいたのが、高い化粧水ほど顔があれてしまう…。

私は根っからの貧乏肌なのかもしれません。

デパートの化粧品売場に売っている高い化粧水を使ってみましたが、肌にあわず蕁麻疹が出て、1度しか使用していないものをなくなく親に譲りました。

なかなか自分にあう化粧水がないから、化粧水を使用せず寝る→肌が乾燥するの負の連鎖がずっと続いています。

最近自分にあう化粧水にであいほぼ毎日使用するようにしています。

敏感肌でも使用できると有名だそうです。

毎日使用するようになってからは肌トラブルが減ったように思います。

私が思うに、高い物=良いものではない。

乾燥肌と肌荒れのお悩み

私の場合は乾燥肌と肌荒れそしてお化粧をすると痒くなってしまう事に悩んでいます!!ストレスもそうですし生理痛前後は、貞子のようになっていて子供達も近づかないくらい怖い顔して寝ているようです!出産前は生理痛があっても全然仕事出来るし遊びにだって行くしルンルンだったけど年取ると言うことはこういう事なんですかね…

スキンケアにも気をつけるんですがちょっと怠ると憎たらしい吹き出物が出現してしまいます!

潰さないとシミになるし潰しても毛穴が広がって鏡の前でぶつぶつ愚痴ってしまいます!だれか私にオススメのスキンケアグッズ教えてください!!

http://www.vuvuvultures.com/

特に30代に入ってからなんですよ!悩みが深刻化してきたのは、私の40代ミイラになってそう!30代主婦にどんなスキンケアして悩みがあるのか聞きたいなあー!!

因みに食事は、毎日大豆を取るようにしていて牛乳にヤクルトの乳製品を飲んでいます!サラダはたまにお米は大好きなのでほぼ毎日たべていてお肉は牛、豚、鳥をよく食べます!

運動は、幼稚園の送り迎え片道2キロとお買い物に行く程度です。

睡眠は平均5時間です。

なんだか私の独り言がアンケートの回答みたくなってますよね…すみません

まだまだ、やれることはありそうなんですが私の中で出尽くしてしまいました。

最後までありがとうございました。

30代はお肌の曲がり角!小じわと乾燥が気になる!

30代はお肌の曲がり角とよく言われますが、本当にその通りだと思います。http://www.vuvuvultures.com/

20代のころはどんなスキンケア商品を使っても、お肌の調子は良く、ツヤもありました。化粧ノリが悪いという言葉の意味さえ分かりませんでした。

でも32歳になり、お肌の変化を強く感じるようになりました。ここ最近は、安い基礎化粧品を、特にオールインワンジェルなどを使うと肌全体の乾燥が目立ってきました。ファンデーションを塗っても、どこかかさかさしており、全くと言って良いほど艶感がありません。目の下にうすいシワも出来ていて、悲しいことに年齢を感じさせます。加えて、生理前と生理中は血行不良になるからなのか顔色がさえず、クマもできてしまい老けて見えます。

アンチエイジングなんてひと事だと思い、数年前までは全く考えていませんでしたが、最近は少し高級な基礎化粧品を揃えて、保湿を入念にするように心がけています。

洗顔後のスキンケアを以前は面倒に思っていましたが、今では将来の自分のお肌のためにも、一種の投資だと考え手抜きせず行うにしています。また、メイクをするときにオイルをリキッドファンデーションに混ぜて使うこと、メイクのノリも格段によくなり、気分も少しは上がるような気がします。

乾燥肌あれ 今年の冬は寒暖差に注意

もう何年も使用していた化粧品が今年、合わなくなってしまいました。

化粧水をつけるとヒリヒリとします。乾燥していると思い、化粧水をたっぷりとつけ、美容液、乳液、クリームも欠かさず付けました。

その上、パックをしても、夜早く寝るように心掛けてもひどくなるばかりです。

一日中、口元がヒリヒリとしてきました。
http://pompanotoday.com/

化粧品を変えてみようと思い、化粧品売り場へ向かいました。

すると、寒暖指数というプレートを発見しました。聞いたことはあったのですが、よく知りません。

お店の人が説明してくれたところ、5段階くらいレベルがあるそうです。

今年は寒暖差が激しく、寒暖差に肌がついて行けないと、ひどい乾燥がおこるみたいです。

今は化粧品を変えたこともあって、口元がヒリヒリと痛い事は頻繁にはおこらなくなってきました。

40代、乾燥は大敵です。肌が薄く紫外線にも弱い為、そばかすもたくさんあります。

夏は美白ケアを優先しています。日焼け止めをこまめにつけてもやっぱり出来てしまいます。

肌の水分量が少ない悪いことだらけです。

水分量が足りないと肌のハリやたるみに影響してしまいます。

しかし今現在、しわについては気になっていません。ハリ・たるみも年齢からみると標準的です。

気を付けることは、紫外線対策と肌の水分量を保つことだと思っています。

肌の状態が、毎日安定するように心掛けたいです。

自分なりの肌トラブルとの向き合い方

ニキビは高校生の頃から繰り返しできており、まったくニキビがない時期はないように思います。あまり肌の調子がいいことはなく、化粧をするのが憂鬱になります。

元々、美容にはあまり手をかけない、面倒くさがり女子だったんですが、手をかけていなかった分、肌のトラブルがひどく、スキンケアをきちんとしようと思ったこともありました。

始めた当初はいちご鼻、混合肌なのに乾燥する部位は粉を吹くほどひどく、どうしたものかと思っていました。

http://www.pelerinages-franciscains.org/

通販のきちんとしたスキンケア商品を使い始めたところ、いちご鼻の黒ずみ除去、ひどい乾燥は落ち着いてきました。

また、食べ物による影響がすぐに肌に出るタイプ、チョコを食べればニキビが、南国フルーツ(マンゴーやパイナップル)を食べれば吹き出物が出る敏感肌でもあります。

乾燥がひどく、ファンデーションがヨレヨレになるのもあり使用していません。

また、乾燥により鼻の毛穴が開いていて毛穴をキュッと引き締める効果があらようなものがあれば知りたいと思います。

普段基礎化粧品を使う際は、雪肌精の乳液&化粧水と、左り馬のクリームとウテナのハトムギ化粧水という、高いやつと安いやつを気分によって使い分けています。

合コン必勝、モテメイクって?

友人と居酒屋で飲んでいます。今日は、いつもと違ってハイペースでビールを飲む友達。私よりお酒が強いので止めませんでした。「この前、5対5の合コンに行ったの。でも、男性の目が私以外の子にばかり向いていたのよ」。顔を赤くしてそう、私に言いました。けっこう気合いを入れたメイクをしたと言います。なぜ、男性達が振り向いてくれなかったのでしょうか?
シロジャム

男性受けメイクというのは、仕事や女友達に会う時のメイクとは違うのだそうです。合コンに来た男性が注目する、合コン必勝のメイクとして雑誌に書かれていた事を友達に教えてあげました。

まず男性は、気合いを入れ過ぎた派手なメイクをあまり好まないそうです。例えば、アイラインで黄色やブルーのカラーで引いて、チークは濃い目に入れている、リップは濃い目の赤をというのでは、見た目が派手過ぎてしまいNGです。そうではなく、アイシャドーはベージュ系グラデーションを選択、アイライナーは、まつ毛の間をブラウン系の濃い色で埋めるように引いて、チークは笑った時に盛り上がるところへピンク系を乗せる、口紅は、赤よりもピンク色が強めの口紅を塗るのが正解と書いてありました。

あえて印象的な言葉で言うなら、目は「吸い込まれそうな立体感のある目元」を作り、チークはグラデーションにする事で、「ナチュラルな可愛さ」にして、唇は「ぽってりとして柔らかそうな唇」の印象になるようにメイクする事が男性受けするメイクのコツなのだそうです。「この3つを押さえて、次こそは合コンに勝てるはず」と、友達を励ます私でした。

秋の美味しい味覚のかぼちゃの栄養と効能はすばらしい

秋の味覚の1つに忘れてはいけない、かぼちゃがあります。

様々な調理で、美味しく頂くことができると思います。

かぼちゃの蒸したものは、個人的に臭いがNGになってしまいましたが、臭いが強調されない料理なら、美味しく頂くことができます。

さて、個人的なことは置いといて、かぼちゃの栄養はスゴイことを知りました。
シロジャムを使った私の予想外の口コミを暴露…!効果なしで効かないという評判は本当?

何がスゴイか、それは豊富なビタミンやミネラルと食物繊維です。

これだけ豊富なら、美容にも効くと思います。

かぼちゃの栄養には、大きく分けると、日本のかぼちゃや西洋のかぼちゃとペポのかぼちゃと言う3種類があるそうです。

かぼちゃには、豊富なビタミンやミネラルと食物繊維が含まれます。

しかもカロリーが低いです。

カロリーが低くて栄養成分が豊富なんて、スゴイと思います。

健康食であり、美容食と思います。

西洋かぼちゃは、豊富なビタミンを含みます。

つまり、美肌維持に必要不可欠な栄養で、ニキビなどの対処に有効です。

女性だけでなく、男性にも必要だと思います。

かぼちゃは、様々な予防するためにカリウムを含む野菜、特にかぼちゃを頂きたいと

思います。

調べた結果、このようにすばらしい栄養や効能があります。

秋の味覚のかぼちゃを食べたいと思います。

シミやニキビ跡が汚い!

若い頃はニキビができにくい体質でしたが、妊娠中から顔や体に吹き出物ができるような体質に変わりました。

そのため、出産した直後の赤ちゃんとの写真には、ニキビだらけのスッピンの顔が写っています。子育てが落ち着いた今でも、ホルモンの影響なのかよくニキビや吹き出物ができてしまいます。吹き出物ができて治ったとしても、どうしても黒く跡が残ってしまい、顔が汚いのが悩みです。

ステラアリエスは効果なし?噂のプラセンタ原液を使った口コミ暴露!

コンシーラーやファンデーションでカバーしても、余計に汚い感じに見えるのがすごく嫌です。さらに40代に入ってからは、目の周りに小さな薄いシミが出来てきています。元々肌が白いのが自慢だったので、シミを見つけた時にはかなりショックでした。

美白クリームを購入して、シミやニキビ跡が気になる部分にガンバって塗っていますが、消しゴムみたいに簡単に消える訳ではなく悲しいものがあります。あきらめずにスキンケアを続けていくしかないのでしょうが、外側からのケアだけでは効き目が弱いのかもしれません。

そろそろ美容ドリンクやサプリメントを取り入れないといけないと感じています。まだシワや法令線はできていないのですが、そのうち出てくるのではと冷や冷やしています。年齢を重ねると色々と面倒なことが増えますね。

豆乳イソフラボンの健康効果

健康オタクの私の母は、テレビの情報で得た体にいい物を、よく私に勧めてきます。今回、持ち込まれた物は、1リットル入りの豆乳でした。

「豆乳はイソフラボンが入っていて体にいいから飲みなさい!」とのことです。

少し飲んでみたのですが、とてもまずいので、それ以降飲まず仕舞いで冷蔵庫に放置です。

そこで、体に良い「イソフラボン」とはどんな物かと知りたくなり調べてみる事にしました。

豆乳イソフラボンとは、国産有機大豆を豆乳に調理して、数日間かけてヨーグルトのような固形物に変化させ、濃縮した成分で、体内に入る事で細胞を再生し色々な効果が期待できます。

美肌・美髪・ダイエット(脂肪燃焼)・更年期障害予防・生理不順改善・便秘改善・動脈硬化予防・骨粗しょう症予防・便秘改善・血液改善・がん予防・発毛

認知症予防・善玉コレステロール減少・脳梗塞予防の症状に効果的です。

https://www.bowden4senate.com/

大豆イソフラボンは、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをする事がわかり、脚光を浴びているそうで、1日の摂取目安は75㎎お勧めします。

納豆2パック(大豆イソフラボン約71㎎)、豆腐1丁(大豆イソフラボン約80㎎)、豆腐2パック(大豆イソフラボン約82㎎)、きな粉大さじ8杯(大豆イソフラボン約77㎎)です。

ここで母が、豆乳を勧める理由が、調べることでよく分かりました。

女性特有の症状にも良い効果があるので、私の健康を考えてのことだったのでしょう。

母が持ってきてくれた冷蔵庫に放置したままの豆乳を飲みやすいように工夫をしながら、今後続けて摂取していければと思っております。

いつからだろう…….

肌の折り返し地点が気になりだしたのは、いつからだろう。

10代・ニキビが気になり、だが、折り返し地点とは思わなかった。

20代前半・飲みに行って帰っても気にせず寝てた。http://www.vuvuvultures.com/

20代後半・飲みに行って記憶が無くても朝起きると化粧だけは落としていた。この頃エステに通い、給料をつぎ込む。自分でもケアに一生懸命。

30代前半・気がつけばシミ、くすみが気になり人一倍日焼けにも気をつけるようになる。日焼け止めは勿論、帽子、日傘、日焼け止めグッズを毎年買いあさってた。

30代後半・写真が怖くなる。写真は正直だからなぁ。日々のケアは勿論してるのだけど、20代と比べると手薄になったのは何故だろう?本当はもっと力を入れるべきなのに。使っている化粧品も安物になった。うーん、逆のはず。

40代・シミ、シワ、くすみ、たるみ、全てが気になる。かと言って特別あせる訳ではなく、少しの外出なら日焼け止めだけ塗って出れる。勿論友達の中にはフル化粧しないと出れない人もいる。私みたいな人もいる。ケアしていない訳ではないが、10年前と比べると明らかにしていない。20代、化粧品会社に就職もしていたのも懐かしい。

周りには60代や70代、幾つになってもケアしてシミ、シワのない方もいる。やはり若々しい。その方々の全てを見習う事は出来ないが、カメラを向けられて笑顔を出来るくらいには頑張ろう。

【もう繰り返したくない!!】男のニキビの撲滅活動24時

こんなに肌に気を遣ってるのにまたヤツが出てきた…。こんな経験男性の方にもたくさんありますよね!

イケメン俳優とかモデルさんとかを見てもニキビとか吹き出物はないし、きっと声には出さないけれど女性の方々も多分ニキビのない男性の方がいいでしょう(偏見w)

私もニキビが高校の時からひどく今まで繰り返し出てきてしまってもうキリがありません。今に至るまでたくさんの方法でニキビの撲滅を試みてきました!http://www.keizainews.net/

その中でこれは良さそうかも!と思った方法について紹介していきます!

まず1つ目は、ネットで評価の高い化粧品を使ってみる!です。

どんな調べ方でも結構です!現代は情報が溢れている時代なので自分はどんな肌質で何にに悩んでいるのか調べた上で、自分にあった化粧水だったり、洗顔料、保湿クリームを購入してみるのもいいかと思います!

2つ目は、ケミカルピーリングを受ける!です。

男性で美容外科にかかるのは少し抵抗がありますよね。その気持ちはすごく分かります!でも私は、自分の肌が綺麗になるのであれば少しのプライドは捨てよう!と思って美容外科にかかりました!ピーリングと聞いてもあまりピンとこない方も多いと思います。簡単にいうと自分の肌の薄皮をむく的なことです。こうすることによって肌の生まれ変わりを促進してニキビをできにくくする効果があります!施術して思ったことは化粧水の浸透力がまるで違う!ということです。本当にニキビを治したいと思うのなら一度施術を受けてみるのもいいかもしれません!

今回紹介した方法はほんの一部なのですが、ネットで調べればいくらでも出てきます!一番は自分にあった方法を見つけらるのが最高なので、私の紹介した内容は参考程度に思っておいてもらえればなと思います!

時代は男性も美容に貪欲になっていい時代です!美肌になって明るい楽しい未来にしていきましょう!!!!

肌のケアは冬だけではない。春もケアは重要です。

やっと極寒の冬が終わり、待ちに待ったポカポカ陽気の春になりました。

お肌の方も、春なので絶好調だと思っていたのですが、何だかイマイチな気がしてなりません。

もしかしたら、春でも肌に何かしらのトラブルがあるのかと思い、調べてみました。PLUEAT(プルエスト)の悪い口コミを徹底検証!

春は陽射しが柔らかく、お肌に当たる風も温かみをまして心地よいですが、実は空気はとても乾燥しています。春先のスキンケアの悩みは、肌のごわつきや乾燥、紫外線の症状が出ることに気づきました。

肌のごわつきは、角質が厚くなるとごわつく場合が多く、その場合は不要な分は自然に剥がれていくので、基本的なスキンケアを続けていれば改善されます。

春はまだ肌に厳しい時期が続いているのに、保湿がおろそかになってしまい春先に「肌がつっぱる」「毛穴の開きが気になる」といった、乾燥による肌のトラブルが増えるので、冬以上にしっかりと保湿をする事が重要です。

紫外線は、4月から急激に増えて、深いシワやシミの原因にもなるため、なるべく陽射しを遮断するようにする。外出の際は、帽子を被ることで紫外線から肌を守ることが可能になります。

UVファンデーションは、普通に生活する分にはSPF値は10~20程度で、PA値はPA+~PA++程度で充分です。

皆さん、春だからと油断せずに、きちんとスキンケアをして肌トラブルを防いでいきましょう。

ハンドクリームでマッサージ

冬は手荒れの季節で、ハンドクリームが手放せませんよね。1日に何度か塗り直すハンドクリームをただなんとなくサッと塗っていないでしょうか。クリームを塗るついでに、ほんの少しマッサージするだけで効果が異なるのです。サッと塗るだけではクリームが手全体に行き渡らなかったり、乾燥しやすい指先や間接にしっかり塗り込まれていなかったりします。マッサージをすることで満遍なくクリームを浸透させることができ、むくみの解消にもなります。ハクアージュ

マッサージをする際は、できれば手を温めておき、クリームを手にとる前に、手首を回したりグーパーしたりするとさらによいです。クリームの適量は、人差し指の指先から第一関節までの長さと言われています。クリームを甲につけ、甲同士を擦り合わせて伸ばし、指先や手のひらに広げていきます。指先から指を一本ずつ握ってクリームをなじませたら、親指と人差し指で挟むようにして指や間接部分をよくマッサージします。すべての指が終わったら、親指と人差し指の間の付け根の部分をもみほぐします。気持ちよい部分を心地よい力で押してください。

あとは、指を組んで手首を回したり、手のひらを前に向けて反対の手で指先を手前に引いたりして手首のストレッチをします。

マッサージをしている間にクリームが手になじんでいきます。手がスベスベになるだけでなく、冷えていた手が温まってスッキリします。休みなく働く手に、一時の休息を。

面皰に悩んだ青春時代とその後の人生

今現在45歳の男性です。

ニキビに悩んでいる方は世界中に沢山いると思いますが、

率直に申し上げますと青春時代から今現在まで

未だにニキビ、吹き出物で困っています。プルエストは効果なしで効かない?

現在では、昔ほどではないものの、うなじや背中等未だに出てくる時があります。

本当に嫌なものです。

痒かったり、腫れてきたりで

挙句に潰してしまったり。

若い頃は、顔中にニキビが出る人でどうしようもなくなり

遂には皮膚科へ通うようになりました。

そこで抗生物質を処方され3~4年程飲み続け、飲んでいる期間は実際効果はありました。

しかし二十歳の頃親しらずを抜きに歯医者で抜いてもらった時

お医者さんに聞かれたんです。

「貴方、抗生物質飲んでましたか?」って

はい、ってその時は答えました。

お医者さんは抜いた奥歯の親しらずを僕に見せてくれました。

なんとそこにある歯の根元は 真っ黒だったのです。

お医者さんはそこからどうのこうのと、言及はされなかってのですが

なんかショックだったのを覚えています。

体に悪い薬を飲み続けていたような感覚でしたね。

それを機に僕は皮膚科へ通うのを止め

ビタミン剤などのサプリメントに切り替えました

意外と効果はあり、サプリメントと言う何かこう健康食品のような

安心感もありましたしね。

 今では何もこれっていうサプリメントは飲んでいませんが、そこまで気になる程ではありません

しかし一番楽しい時代にできるニキビを今でも恨んでいます。(笑)

今現在、昔から想像できないくらい 洗顔、サプリメント、化粧水様々出ていますから

悩んでいるひとは試してみる価値はありますよね。

抗生物質が医学的に僕自身調べた訳ではないので

もし処方されたら皆さんも是非調べてから

飲むか飲まないか判断しては如何でしょうか。

いくつになってもかわいくいるコツ

歳を重ねるとともに、お肌の悩みは増える一方ですよね。特に気になるのが、顔にできたシミ、しわ、そしてたるみですよね。シミやしわがあるとそれだけでハツラツさが失われて見え、一気に老けて見えてしまいますし、なんといっても気分が下がってしまいます。PLUEAT(プルエスト)の最安値販売店は?

シミに関しては、どうしても気になるようならメイクでかくしながら、また、UVケアをしっかりと行うことが大切です。諦めないで、肌を大切にしてあげましょう。また、たとえ目立ってしまうシミがあっても、肌にうるおいやハリがあればカバーできます。

ですから、いくつになっても肌を大切にすることが大切です。そして、いくつになってもかわいくいるための何よりも大きなポイントは、しわです。年齢とともにしわができてしまうのは、残念ですが避けられないことです。しわ対策の化粧品やケア商品もありますが、やはり年齢とともにどうしてもしわはできてしまうものです。そこで、いくつになってもかわいくいるために大切なのは、しわに対する見方を変えることです。多くの人が、しわに対して良くないイメージをもっています。

それは、しわというと老けたような疲れ顔のしわが想像されるからです。しかし、しわがたくさんあっても、かわいいおばあちゃんや、愛らしい印象をもつおばさんはたくさんいます。彼らに共通するのは、笑いじわがあることです。つまり、ポイントは、年齢とともにできてしまうしわを否定的に捉えるのではなく、見方を変え、幸せあふれる笑いじわを作ることなのです。笑顔の習慣をつくり、幸せなしわ顔を目指しましょう!そうすれば、いくつになってもかわいい印象でいられること間違いなしです。

しつこいニキビは皮膚科へ行こう

思春期の頃は鼻などの皮脂の多いところにニキビがよくできました。

それが落ち着いてくると今度は顎を中心としたフェイスラインにできるようになりました。

大人のニキビは皮脂だけでなく不規則な生活やストレスも原因になるそうでやっかいです。

ハクアージュは市販の店舗で取り扱いあり?購入して使った効果と口コミ!

大人ニキビの代表である顎ニキビは目立つし、不潔感があって本当に嫌でした。

治ってもニキビ跡を隠すためにメイクが濃くなり、また毛穴がつまるという悪循環もありました。

雑誌やネットで調べたケアをしてみましたが改善されませんでした。

思い切って皮膚科へ行ってダラシンTゲルという塗り薬を処方してもらいました。

透明で刺激もなく塗りやすいです。

私の場合は完全に育ちきったニキビよりも「これ大きくなりそうだな」という段階で塗ると沈静化します。

皮膚科の薬はすごいなと感動しました。

自己流でがんばるのもアリですが、本当に困ったときはプロの手をかりたほうがいいと思いました。

「ニキビくらいで病院に行くのは…」とためらいのある方もいると思います。

私もそうでした。

でも病院の先生も看護師さんも「ニキビくらいで来ないでください」なんて絶対言いません。

ちゃんと話を聞いてケアについて教えてくれたり、薬を処方してくれます。

悩んでいる人は一度勇気を出して皮膚科を訪ねてみてください。

肌質が変わってきた‥

20代後半までは、肌荒れとは皆無でした。

なのに、30代に突入した途端、毛穴が目立ち、吹き出物がひっきりなしに出てきて・・・

鏡をみることもストレス。人に会うこともストレス。

しかも、わたしの仕事はエステティシャン。

こんなボロボロの肌の人間に施術されたって・・って思われてるに決まってる。

いままで肌のことで一回も悩んだことがなかった私が、こんなにも肌でストレスを感じるとは思ってもみなかったです。

ビハキュアを使った効果と口コミ!最安値で購入可能な通販はどこ?

でも、皮膚科の先生によると、私みたいに突然肌質が変化してしまう人って、実は多いんだそうです。

そして、その原因の多くが過剰なストレスと生活習慣の乱れ。

もう、納得しかなかったです。自分の生活を振り返って。

そりゃ、化粧品を変えても、スキンケアを高いものにしても変化するはずがない。

だって土台(身体)がボロボロなんだもの。

・・・でも、これって私がお客様にいつも言っていたこと。

「お客様、キレイのためには生活習慣から見直してみましょう。」

いつもお客様に言えてたことなのに、自分のこととなると全然できてなかった・・・

肌の悩みって、目に見えるし、変化を一番感じやすいからこそストレスだし、そこばかりに目が行ってしまいがち。

だけど、実は見えていないところに意識を向けるとあっという間に悩みが解消されることもあるのが、肌。

上手に付き合っていきたいものです。